Img_0871807c19646bc86eb7f21895d0f2ac7cc93a71
漢方療法推進会の販促企画を決定する
販促委員会を、2年ぶりに仙台で行いました。

町の活気は、何事もなかったように
いつも通りでした。
しかし目を凝らすと、あらゆる所に震災の傷跡が・・・

作並温泉の旅館も
素朴ながら歴史と伝統を感じ、
またサービスもフレンドリーでとっても満足しました。
Img_94542c533c6c85a57904928108216d74426451e3
こんなコニファーに憧れます~
翌日は名取にいる叔父さんの家に初めて
伺いました。
叔父には、作並温泉まで迎えにきていただき、
新幹線や仙台駅からは見れなかった
大きな被害のあった地区を通る高速道を走っていただき、
詳しい様子や、当時の状況を教えていただきました。

正直、最初は見ることに怖さがあったのですが、
この目で見たことで、本当に見て良かったと思いました。
私自身、無力で何も出来ませんが、
目にした光景を、皆に、そして後世に伝えることが出来ます。

見せていただいた叔父には感謝です!

その後は
叔父の家で「利久」の牛たん弁当いただきました。
おいしかった~
そしてこんな災害でもびくともしなかった
スウェーデン住宅のすばらしさも見ることが出来ました。

叔父さん叔母さん
みなさんありがとうございました。
Img_89a2bc04e448b8c6558183ae593e3afa4cf5e8a8
娘の保育園の夏祭りでした!
神輿を最初から最後までしっかりと担いでいた娘・・・
家に帰り着いたときは、肩に真っ赤な痕が・・・
こういう時はとってもまじめな我が娘。

よく頑張りました!
今日の日記は、独り言です・・・。
意味が分かる方は少ないと思いますが・・・ごめんなさい。
自分のための備忘録として、書きますね!

私たちの業界では、
過去、「送り込み」っていって
セールスが月内の売り上げが足りない時に
月末に、勝手に商品を送りつけ、月明けに処理することが
日常茶飯事、行われていました。

私も人がいい方なので、
それにつきあってきていた(セールスの人たちの為に)部類です。

今日、あるメーカーさんの責任者から
その処理に関して、お叱りを受けました。
お叱り自体の内容は、全くこちらの申し開きできるものではないのですが、
態度というか対応というか、
とても高圧的でした。

ただ、そのメーカーは
今、とても大変な状況らしく、
その部分で、私の存在が問題だったらしいです。

もっともなことです。

ただ、そのメーカーの
処理はメチャクチャで、他の同様なメーカーみたいに
同じ商品、同じ数量で返品入帳するわけでもなく、
対照表をつくって、金額の対比をするわけでもなく、
担当セールスが手持ちの商品を適当に入帳していたので、
未だに、そのメーカーの伝票と金額はよく分からなくなっています。

当時の事は謝罪され、
その当時のセールスさんは、異動により
今は遠き人です。

私は言いたいことがたくさんあったのですが、
当事者じゃない人に言っても、
どうにもなりません。

現実的に
とても寂しい気分と、無常感だけ残りました。

一つ、今日の日記で言えることは、
お互いの事なのだから、
来店されるときは、ちゃんとした格好できて欲しい・・・(せめて上着とネクタイ)
せめて菓子折くらい持ってきて欲しい・・・(食べないけど・・・)
母にもちゃんと挨拶して欲しい・・・(激怒してます!)
このことです。

内容はどうであれ、礼儀を知らない人に
きついことを言われるのは、参ります。

父の会社を整理したときの、
地元の銀行との、反吐が出るほど苦しかった交渉を思い出しました。
Img_7ce4fce1b85ff5d6ef29de123b0c8f020c15ffad
3月20日に生まれた
我が家の長男、
保育園にも最年少で通い始めています。
よく笑ってくれるので、
みんなの人気者!です。
笑顔って、やっぱり素敵ですよね~